IPOコンサルを経営している会社のほとんどは、東京・大阪・横浜・名古屋などの大都市に集中しています。

そのなかであえて、滋賀県大津市という地方都市でIPOコンサル業を営んでいる「合同会社 くれぁ・ふぉせった」に訪問し、丹田(たんだ)CEOにインタビューしてまいりました。

合同会社くれぁ・ふぉせったの概要

会社名 合同会社くれぁ・ふぉせった
代表取締役CEO 丹田 久嗣
住所 滋賀県大津市打出浜2-11 コラボしが21 Biz Base コラボしが21 B3
電話番号 090-1137-1309
ホームページアドレス https://creafossetta.amadahisatsugu.com
サービス内容 資金調達、上場準備、財務/総務/法務などの管理部門業務サポート

経営者カウンセリング/コーチング

活動地域 大阪・京都・滋賀県

合同会社くれぁ・ふぉせったCEOの経歴は、幅広い

AtoZ

丹田様のご経歴を教えてください。

登場人物B丹田社長

私は、30年間ベンチャー企業で働いてきました。

前半の20年間は、研究開発・製品開発・生産技術など、ものづくりに関わる技術に携わってきました。後半の10年間は、バックオフィスの責任者として、資金調達・上場準備・法務・総務などに従事してきました。

AtoZ

幅広い経歴をお持ちですね

登場人物B丹田社長

幅広い経験を持っていることが最大の自慢ですね。

幅広い経験がありますので、会社全体の仕組み作りのアドバイスに自信があるとともに、仕組み作りをする人の苦労を理解できることも自慢です。

サポートは、IPOコンサルだけではない

AtoZ

貴社の特徴を教えてください。

登場人物B丹田社長

『社長。てっぺん獲りましょう!』をキャッチフレーズにしています。

当社は、企業や個人の目標達成にコミットします。

当社は、目標達成に妥協は致しません。必ずお客様が目指すてっぺんを獲るまでご協力させていただきます。

AtoZ

具体的にどのようなコミットメントをされたことがありますでしょうか?

登場人物B丹田社長

”こだわり抜いたハンズオン”型を徹底して、IPOを目指す会社の体制作りに協力しています。

具体的に言いますと、「毎月15日までに月次連結決算を作る体制を〇カ月以内に作る」「社内で必要になる規程を〇カ月以内に整備する」「上場審査に耐えうる内部監査体制を〇カ月以内に整備する」など、IPOを目指す会社に必要な管理体制作りをハンズオンで協力するコミットメントをしています。

AtoZ

非常に具体的なコミットメントですね。

登場人物B丹田社長

管理部門だけでなく、開発から製造に至るまでも、業務改善や生産性向上に関してもワンストップでサポートができます
私には、現場で鍛えられた実践的な経験が豊富にあります。コンサルタントと言えば、理論先行型の評論家が多いですが、当社は、実践経験を基に、実効性のある具体的な提案をします。

滋賀県で唯一のIPOコンサル専業会社?

AtoZ

滋賀県のIPOコンサル会社は、珍しいのではないでしょうか?

登場人物B丹田社長

仰るとおり、滋賀県を拠点としたIPOコンサル会社は珍しいと思います。

ひょっとすれば、今のところ当社だけじゃないのでしょうか?

AtoZ

滋賀県の上場準備企業について、どのようなイメージをお持ちでしょうか?

登場人物B丹田社長

滋賀県は、昔から交通の要衝と言われていまして、京都・大阪・名古屋に近く、かつ不動産価格も割安なので、特に大きなキャパを必要とするようなものづくりベンチャー企業にとっては有利な環境にあると思っています。また、滋賀県には大手企業の製造工場が多くありまして、部品製造や下請け的な会社だけではなく、研究開発型のものづくりベンチャー企業が数多くあります。

2020年に25年ぶり滋賀県に本社を持つ会社(株式会社オーケーエム)が東証2部に上場しました。これから滋賀県のベンチャー企業が注目されるかもしれませんよ。

上場に関する情報を滋賀県から全国に発信しています

AtoZ

今後も滋賀県をメインとした活動をしていくおつもりでしょうか?

登場人物B丹田社長

今までは、滋賀や京都や大阪が多かったのですが、上場を目指す会社経営者の方々に限定したオンラインサロンを始めてまして、全国に活動を広げたいと考えています。

AtoZ
どのようなオンラインサロンなのでしょうか?
登場人物B丹田社長

扱っている内容は、誰も教えてくれないような内容ばかりです。

資金調達や上場準備の実際や、VC・金融機関に聞けないような話ができるようにしています。このオンラインサロンでは、上場を目指す経営者たちが、お互いを切磋琢磨し、成長していきます。

原則、事務局以外のメンバーは、実事業の経営者もしくはそれに準ずる方とし、VC・金融機関・士業・その他支援業の方は入れないとしています。

AtoZ
なぜオンラインサロンを始めようと思ったのですか?
登場人物B丹田社長

よく似たコミュニティは他にもあるんですが、それらのコミュニティでは、半分以上がVC・金融機関・士業やその他支援業などの方だったり、メンバーの方のほとんどがある程度知識を持った経営者だったりしています。

そんな中で、創業間もない、あるいは勉強中の経営者は、初歩的な質問がしづらいし、勇気を振り絞って質問したら、怒られるなんてことがよくあります。

『勉強中だからこそ学びたいのに…』そういう複数の声を聞くことがあって、だったらという思いでこのオンラインサロンを作ったんです。

AtoZ
上場の知識がそれほどない方も入れるんですね。
登場人物B丹田社長

はい。

このサロンでは、初歩的だとかいうことを気にしないで、どんなことでも質問できます。私やメンバーの先輩経営者が教えています。また外では聞けないようなこと、例えば倒産経験や失敗談、VCや金融機関の裏話などを積極的に扱っていますので、上場を考えられている経営者にとって非常に有益だと自負しています。

オンラインサロンは、↓にリンクがあります。お気軽にお問い合わせください!

https://community.camp-fire.jp/projects/view/393751

AtoZ

Youtubeチャンネルもお持ちだそうですね

登場人物B丹田社長

Youtubeでは、株式上場に関するチャンネル(「ひさつぐチャンネル」)を開設しています。ぜひぜひチャンネル登録をお願いします!

AtoZ

ひさつぐチャンネルは、IPO準備に関するコンテンツが多くありますね。

これからもIPOを目指す経営者にとりまして、有益な情報発信を続けられることを期待しています。

(ひさつぐチャンネルは、こちらにあります。)

本日は、どうもありがとうございました。

登場人物B丹田社長

こちらこそありがとうございました。

それにしてもIPOAtoZの情報量の多さと内容については、正直驚きました。

データに基づいた情報や裏情報など、IPOの本やサイトに無い情報が満載ですね。

上場準備の実務者には見逃せません!

訪問後記

くれぁ・ふぉせったの丹田(たんだ)CEOは、大変な苦労人だそうです。

ベンチャー会社の酸いも甘いも知っている経験者のアドバイスは、価値が違います。

特に滋賀や京都、北陸あたりで上場を考えている経営者の方々は、丹田CEOにご連絡してみてはいかがでしょうか?

丹田CEOは、Youtube以外にもSNSを使った情報発信を熱心に行っています。

まず丹田CEOのお人柄を知るためにも、YouTubeやTwitterのフォローから始めることも良いかもしれませんね。

▷Facebook

https://www.facebook.com/profile.php?id=100008224365254

 ▷blog

https://amadahisatsugu.com

▷Twitter

https://twitter.com/hisatsugu_esco

IPOAtoZは、IPOサポーターの情報発信をします

IPOAtoZでは、このサイトを支えるサポーターを大大募集中です。

サポータ―一覧は、こちらにあります。

ぜひぜひ↓のフォーマットでお気軽にお問い合わせください。