Ⅰの部の「特別利害関係者等の株式等の移動状況」を中心にして、IPOを目指す会社にとって参考となる事例をまとめています。

  1. 直前期に75%超の株式が売買された事例
  2. IPOに向けて政策保有株式の解消を行った事例
  3. オーナー社長と役職員間での自社株式売買事例
  4. 新株予約権を譲渡している事例