「特別利害関係者」という用語が出てきます。
「関連当事者」とよく混乱しがちな用語です。
ここでは特別利害関係者について説明させていただきます。

特別利害関係者とは

企業内容等の開示に関する内閣府令第一条31号に定義されています。

特別利害関係者とは
  • 役員(取締役、監査役又は執行役(理事及び監事その他これらに準ずる者を含む。)
  • 役員持株会
  • 会計参与(会計参与が法人であるときは、その職務を行うべき社員を含む。)

特別利害関係者等とは

Ⅰの部等の中には、「特別利害関係者等の株式等の移動状況」という項目が存在しています。特別利害関係者等が株式を売買している場合、Ⅰの部等にその内容を記載する必要があります。
特別利害関係者等は、企業内容等の開示に関する内閣府令第一条31号に定義されています。

特別利害関係者等とは
  • 特別利害関係者
  • 役員の配偶者及び二親等内の血族(以下「役員等」といいます。)
  • 役員等が自己又は他人の名義により所有する株式又は出資に係る議決権が、会社の総株主等の議決権50%超を保有する会社、当該会社の関係会社並びに当該関係会社の役員。
  • 上位10番目以内となる株主
  • 人的関係会社
  • 資本的関係会社並びにこれらの役員
  • 金融商品取引業者及びその役員並びに金融商品取引業者の人的関係会社又は資本的関係会社

「特別利害関係者等の株式等の移動状況」のデータ

IPOAtoZでは、Ⅰの部の内容についてエクセルで細かくデータ化しており、そのデータを無料で提供しています。
そのデータには、「特別利害関係者等の株式等の移動状況」に関するデータが存在します。
「株式移動をしたときに使った株価算定方法」「誰がどのタイミングで株価を移動させたのか」ということがわかるデータになっており、資本政策に活かすことができることが期待できます。
info@ipo-atoz.comまでお気軽にお問合せください。